読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由猫たちの館

東京下町、沖縄、台湾の猫たちを中心に。

通せん坊。

f:id:a-lan:20170529103345j:plain

気弱な白猫の行く手を遮る、堂々たる体躯の雉ボス。

見え難いかもしれませんが、猫います(笑)。

街があるから猫がいる。

その二つを一枚に収めたい。

16~35mmは、手放せないレンズになりました。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村

下町の点睛。

f:id:a-lan:20170526172017j:plain

懐かしい町並みや高い青空があっても

やはり猫の姿なくしては、下町写真は今ひとつ。

私観ですが~。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村

南の島の市場猫2017初夏8。

f:id:a-lan:20170521010045j:plain

深夜零時。

カマボコ屋のおばあが開店の準備を始めました。

南の島のこの場所だけは、夜はこれから。

また参ります、それまでお元気で。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村

南の島の市場猫2017初夏7。

f:id:a-lan:20170519153152j:plain

誰もがお買い物出来る、公設市場ですもの。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村

南の島の市場猫2017初夏6。

f:id:a-lan:20170518152431j:plain

午後4時半。

さりげない気遣いがあちらこちらに、って

こんな事しちゃって、いいのか~!?

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村

南の島の市場猫2017初夏5。

f:id:a-lan:20170517164804j:plain

深夜0時の総菜屋のおじさん。

このエリアの子たちの、大事なお父さんです。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村

南の島の市場猫2017初夏4。

f:id:a-lan:20170516142344j:plain

午後6時。

ディナーを待ちわびて。

でも、総菜屋のおじいの出勤は夜8時。

じっと我慢の子たちです。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村